ゴルフの楽しみ方は
人の数だけ違うもの
私どもはその思いを
一つ一つサポート
します

KAZUゴルフプランニングは
『ゴルファー創造』と
『ゴルファー育成』を
ミッションとして
ゴルフ業界復興のために
全力を尽くします。

初心者にやさしいゴルフスクール

お客様から『どんな会社なの?』と聞かれた時に必ず応える一言があります。

それは『日本で1番ゴルフ初心者にやさしい会社です』

多人数制システムにより、初心者が『あまり見てもらえない』と孤立しがちだったそれまでの屋外の練習場スクールで、1時間レッスン受講定員3名という超少人数制システムで一世を風靡した『ゴルフスクールONLY1』は今年、開講20年目を迎えます。

また、東武東上線のときわ台駅前でゴルフスタジオを開設し5年、コロナ禍の現在でも予約が取りずらい繁盛店として近隣の皆様から愛されております。

 

only1ロゴ

会社苦境期

ゴルフスクールONLY1の成長は目覚ましいものでしたが転機が訪れたのはリーマンショックが起きた頃からでした。景気の悪化と、インターネットからの集客が当たり前の世の中になってきたことから徐々に売り上げが減少し始めたのです。そのため、2013年頃から労働者派遣事業の免許を習得し、様々なゴルフ施設へのインストラクターの派遣を行ったり、その教育プログラムの確立を武器に企業からのゴルフスクール新設コンサルティングなどにも挑戦し、成功を収めました。また、時代が変化することでゴルフファーのニーズも変化していくことを予測し、それぞれコンセプトの違う屋号の異なるゴルフスクールを創業したりもしました。落ち始めた売り上げがV字回復した時期でもありました。

ゴルファー創造の方向性を変える

ゴルフ業界は現在、10年前に比べ、その衰退ぶりは目を覆うばかりです。弊社も目の前のお客様と懸命に向き合ってきた10年ではありますが時代背景を見る時にひとつの反省点としてゴルフと云うスポーツの見せ方と価値観の与え方についてもう一度考え直す時期にきているのではないかと考えております。

弊社は2018年より、ゴルファー創造の手段を従来からのゴルフ愛好家の創造に加えて、経営者ゴルファーをターゲットとした事業活動を推し進めてきました。
1500人以上の経営者を輩出するビジネススクールや全国1万8千社が集うビジネス交流会のゴルフコミュニティ運営を主宰させて頂くことで多くの経営者ゴルファーに創造・育成に関わって参りました。同時に、ゴルフができるようになったその先に、人間関係構築が図れるゴルフコミュニティの場を設けることで仕事にゴルフが活かしやすいように事業活動を推し進めてきました。

ゴルフはなぜあなたにとって必要なのか?そしてゴルフができることでどんなメリットが生まれてくるのか?それらの要因を明確にする事でゴルフを始めたら辞めない方の数を増やしていこうと志を立てました。

なんで10年で40%も参加人口が縮小したのか?理由は様々だとは思いますがはっきり言えることは必要なくなったからではにでしょうか?
必要と思う方は少々苦難にあたっても決して辞めることはないと考えます。なぜかって?それは必要だから・・・。趣味のゴルフなら辞めてしまうかも知れません。でも、仕事のゴルフなら必要なので辞めることはないでしょう。

 

ゴルフの本当の素晴らしさをもっと知ってもらうために

ゴルフコミュニティ

2018年より活動してきましたビジネス交流会のゴルフコミュニティ運営活動。
多くの経営者にゴルフの素晴らしさを与えることができました。

弊社では、その活動や志にさらに拍車をかけるために現在、会員制ゴルフライフGOLTIEの創業準備を進めております。
この事業はゴルフを始める、上達するといった『楽しむための術』を与えることから
ゴルフコンペ、ゴルフイベントなど独りでも気軽に参加できる『楽しむ機会・楽しむ仲間』を与え、そして、加盟サービスが会員価格で受けられるような会員付加価値を『楽しみを増やす』という企画意図をもつ総合ゴルフサービスです。

創業21年目のKAZUゴルフプランニングは全力でお客様の楽しみ方と向き合って参ります。